置き換えダイエット

置き換えダイエットでカロリーを制限する

置き換えダイエットとは、1日3食の内の1〜2食をダイエット用の食品に置き換えるダイエット法で、1日あたりの摂取カロリーを減らして痩せることを目的としています。

 

特に夕食を置き換えるのが効果的とされていて、1食抜いてカロリーを減らすよりも健康的ですし、空腹で仕事に影響を及ぼすことも抑止できます。

 

成功するかどうかの鍵を握るのは、「どんな食品に置き換えるのか」ということです。置き換える食品によっては空腹感やストレスが大きくなり、逆にリバウンドしてしまう危険性があります。

 

ダイエットを成功させるには、自分に向いている食品を選ぶことが大切になります。

 

おすすめの食品がコンブチャです。

 

昆布茶ではなく、ロシア産の発酵飲料です。コンブチャには乳酸菌や酵素が豊富に含まれていて、腸内環境を整え、余分な栄養素を体外に排出する働きがあります。

 

他にも抗酸化作用のあるポリフェノールや、体の調子を整えるビタミンやミネラル、コラーゲン等が含まれているので、健康や美容にもいい食品です。

 

また、栄養素が豊富な酵素ドリンクもおすすめです。 酵素ドリンクを飲むことで代謝を促し、ダイエットを補助してくれます。

 

そして、置き換えダイエットは、痩身エステと併せて取り入れることで、より高い効果が期待できます。

 

サロンによっては痩身エステと組み合わせたプランを用意していることもあるので、そのようなサロンを利用することも効果的です。