痩身エステ 運動

基礎代謝を向上してリバウンドを防ぐことが大切

痩身エステに通い始めたのにいまいち効果が出ないこともあるでしょう。

 

私に場合も、痩身エステを始めてからウエスト周りは細くなってきたものの、体重の減少に関してはなかなか効果を感じることができませんでした。

 

そこで、ウォーキングをはじめとする有酸素運動を取り入れることにしました。

 

ウォーキングやスロージョギング、踏み台昇降や水中ウォーキングなど、その日の気分に合わせて30分から一時間程度行うのです。

 

すると、痩身エステで施術した翌日には、いつもよりも体重の減少がみられるようになりました。

 

特に、お勧めは最近流行りのスロージョギングで、息が少し上がる程度のペースでゆっくりと走る運動です。

 

ジョギングまで行くと体に負荷がかかりやすいのですが、スロージョギングはゆっくりとしたペースなので、普段、あまり運動したことがない人が、いきなり、運動を始める場合にもけがをすることなくも行いやすいのが魅力です。

 

有酸素運動を続けることにより、血行が促進され、筋肉量が少しずつ増えて基礎代謝がアップしたことが要因でしょう。

 

ダイエットを成功に導くためにはプロによる施術と共に、有酸素運動を普段の生活に取り入れることが大切だと実感しました。